--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満☆員☆御☆礼

2011年08月27日 20:54

どーも、みなさん。冷蔵庫を漁っても夕飯のアイディアが浮かばなくてどうしようか悩んでる管理人です。

昼飯も2日連続お茶漬けですしどうしたらよいものかと…

まぁそんなわけでですよ。

本日8月27日は

「ネギま&ハヤテの映画公開日」

です。

慢性的金欠な私ですがこのイベントは外せない、というわけで朝から新宿まで行ってきちゃいました。

昨晩エヴァを見てる時に友人と行くことが決まり、その時に予約も済ませておいたんですよね。

なんとなーく乗り換えを行って10時半前には新宿に到着した。

ただ私が見る回は13時半からのものでまだ時間があったので、紀伊国屋で1時間ほど読書をしていた。

そして11時半過ぎにバルト9で友人と合流し予約していた半券を受け取った。

あとは映画が始まるまで特にすることがなくなった。

そこでこのバルト9に期間限定で誕生…というか行われているネギハヤカフェへ行ってみた。

飲み物が600~700円でネギま、ハヤテから1枚コースターを貰うことができる。

高が飲み物と厚紙に印刷しただけのコースター(笑)で600円とかボッタクりにも程があr(ry

まぁ買うんですけどね、もちろん選ぶは“ヒナの生徒会長スカッシュ(ソーダイチゴ)”

そして箱の中に入れられたコースターを1枚引いた

きっと、いや、これはヒナギクを当てて「ふーはっはっは!!」と叫ぶところ、でしたが…

20110827-1.jpg

5種類の中でもっともパッとしないものを引き当ててしまいましてね…ブワッ…

まぁキャラのが当たったら使わずに保管ですから、そう考えれば実用性が高いものを貰えたわけですs(ry

また、店にはこんなものが飾られていましてね

20110827-2.jpg

ヒナギクのねんどろいどください(キリッ

その後特設グッズ売り場で友人がガサガサ買いあさり、大体12時半くらいになった。

まだ時間がある、ということで近くのMHショップ、アニメイト新宿店を覗いて13時を過ぎたあたりで戻ってきた。

すると人がかなり増えており歩くのも大変なほどであった。

そして放映される部屋に入るまでも時間がかかったが、無事13時半までに入場することができた。

映画公開記念の漫画はハヤテ・ネギまでどちらか選択でしたが、私が選ぶものはもちろんアレですよ。

映画の感想については追記で書きますので、見たくないかたは開かないでください。

携帯から見てる方のために多少改行するので、長い空欄になったらご注意ください。

映画視聴終了ののち友人と別れダラダラ~と帰ってきました。

今日の戦利品

20110827-3.jpg

クリアファイルは夕映のものとセットになっていたものを友人と共同購入したものです。

まぁ今日はこんな感じでした。

そうそう、ハヤテ3期が制作決定だそうです。

きましたわー

またヒナ充できる日々が来ると思うと胸が高鳴って眠ることができな(ry



























はい、ここから今回のネギま・ハヤテの感想をたらたら書いて行こうと思います。

まずネギまの方から。





シャフトがやってくれました(悪い意味で

公開直前にこんな情報が飛び込んできて嫌な予感しかしてなかったのですが…うん

見た方はわかったかと思いますが、楓と古菲が登場してからのバトルの違和感が半端じゃないんですよ。

絶対何かあったはずのシーンなんですが無理やり繋げた感がね。

他にも「ん?」と首をかしげてしまうシーンがありまして…

赤松さんがついったーで怒ったのも仕方ないかな、と言った感じでした。

しかし、“このせつ”のニヤニヤシーンがあり、そのおかげで私は救われましたが何k(ry

最後はみんな仲良く卒業 fin

そしてそのままハヤテにつながると思いきや、まさかの久米田ゾーンが登場して会場が騒然となりましたねw

赤松さん・畑さんの両方に深い関係がある久米田さんですからね。

まぁよくネギまの後に流せたなとは思いましたがw

登場したのは絶望先生とかってに改蔵のキャラ。

2~3分くらいの茶番をして消えてました。

まさか羽美で劇場を凍りつかせるとは…

そんな感じでハヤテの映画が始まった。

新キャラであるルカの声が聴けたのは嬉しかったですね。思ってた感じの声でしたし。

ただOPが一世代前のエロゲを思わせる感じだったのがね。

で、本編。

気になっていた仮面のキャラは新キャラですよねきっと。

少なからず単行本では見た覚えがない。

あのキャラのCVが日笠だったのは驚きでした。

作画はマングローブさんが頑張ったお陰で最初のものに比べればよくなりましたよね。

ただリアクションの時の描かれ方は何と言いますか、マングローブらしいな、と言った感じでしたね。

ハヤテはそうですね、時間が短かったためか詰め込まれた感がありましたが、まとまってよかったですね。

マリアさんのお嬢様姿は驚いた、これはねーy… おや、こんな時間に誰だろうk(ry

あとハヤテ祖母も登場しましたね。CVが遠藤綾さんだったのだとか、声聞いてわからなかった…

声優ネタと言えばネギまも小見川さんいたよね、誰役だったっけ…

あとあすみんの古菲もちゃんと聞いたのは今日が初でした。

まぁそんな感じでED



結論:刹那可愛いよ刹那 ヒナギク可愛いよヒナギク

まぁもし見てない方でここを見てしまった場合も自分の目で見ることをお勧めします。

では今日はこれくらいに。

みなさんごきげんよう~

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maorail.blog96.fc2.com/tb.php/918-8735de74
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。