--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きは楽しいサイクリング

2009年09月21日 17:10

今日は公約どおりサイクリングに出かけてきた。
朝9時。せんげん台北にある旧4号線の越谷に入るところからスタートした。

P9210083.jpg

別にどこでもよかったのだが、どうせなら越谷を縦断して見ようとの事からここにした。
ちなみに今回はバッテリー温存のためデジカメでの撮影とした。
で、旅と言ってもひたすらこの道を上るとあら不思議と言わんばかりに上野、秋葉原、日本橋にたどり着いてしまうのである。
計画では2時間で北千住。秋葉原には2時間30分くらいかかると予想していた。なにせ30キロ近くあるのだからこれくらいかかるだろうと。
走ること5分。まずは4号バイパスとの立体交差を通過。

P9210084.jpg

そして北越谷から越谷にかけて走っていると水がちらほら・・・。
今日は曇りじゃないのかよ・・・。と思いながら走っていると降らなかったので安心した。
その後武蔵野線を越えて気づくと越谷~草加の橋に差し掛かった。
この時点で30分。意外と速いな。その調子でどんどん進みます。
新田を過ぎた辺りで外環とクロスします。

P9210087.jpg

そしてその先にすぐに松原があります。こんな感じの。

P9210088.jpg

ここらへんもいつものスピードで順調に通過。草加駅や谷塚駅の入り口を通過するといよいよ我らが埼玉県を脱出するときが来ました。

P9210090.jpg

自転車で県境を越えるのは初めてでした。まぁ特に何にもありませんでしたけど。
せんげん台をスタートして足立区に入るのにかかった時間は50分ちょい。意外と近いんだな。
そして足立区に入ると一気に警察の方を見ることが多くなった。
どうも全国交通安全運動の一環で、交通量の多い交差点を監視していたのだ。
そんな中1時間でどこまで行ったかというと・・・

P9210091.jpg

竹ノ塚のヤマダ電機辺りです。竹ノ塚の友人よ。場所わかるか?
そしてこの道をさらに行くとちょっと開けたところで警察が2輪車対象に検問?をひいていた。
整備不良はないから大丈夫だろうと行って見ると停まるようにいわれ、何を言われるのかと思いきや安全に気をつけてください、といわれて、ティッシュとシールを渡された。
お~こわいこわい。
その後環七を順調に通過。

P9210092.jpg

ここを過ぎると一気に北千住に近づいた感覚になります。
これを過ぎるとすぐに東武線との立体交差が見えてきます。

P9210093.jpg

これを過ぎると道路はどんどん昇っていき、歩行者ようの道のスロープをあがるとついに荒川の土手が広がります。

P9210094.jpg

これを渡ってついに北千住へ到着となります。このままぐんぐん行きたいところでしたが、誤って歩行者用信号が赤で自動車信号が青の交差点を通過したときに、たまたまそこにいた警察の人に泊められてしまい(汗)
赤信号で渡るのは危険です、と一言言われ、自転車の籠が壊れていた性か、盗難車じゃないかのチェックを受けさせられた。お陰でここで5分ほどロスすることに。
ちゃんと番号登録したものとはいえ何故か心配になってしまいます。
その後確認が取れたので、もう一度赤信号について言われてから自分は出発した。
かくしてせんげん台を出発してから1時間30分で上野駅に到着した。

P9210097.jpg

ここから道なりにすすんで秋葉原へ。

P9210098.jpg

秋葉原は流石に自転車があると邪魔なので駐輪場を探していると、ありがたいことに山手線のガード下に2時間まで無料の駐輪場を発見したのでそこに停めて街へ繰り出すことに。
ここでマックスコーヒーを買って飲むと、今まで以上のおいしさを感じた。
そしていつもの店を巡回していると友人から
「今高尾から201系が上っていった」とメールが来た。ありがとよ友人。
記憶のどこかに上り列車を撮れるポイントが御茶ノ水~四ツ谷のどこかにあったので御茶ノ水から山側を走り始めたのだがこれがいけなかった。

P9210099.jpg

電車で乗るだけではわからないが、ありえないほど坂が急であった。特に秋葉原~御茶ノ水~水道橋にかけては恐ろしい勾配であった。
水道橋から四ツ谷にかけても山であった。まぁ四ツ“谷”と言うだけあるな。
結局見つからなかったので、お堀のほうに戻って平坦な道を御茶ノ水方へ戻ると、水道橋駅付近でいきなり後ろブレーキが効かなくなった。まさか壊れた?
と思ったらワイヤーを押さえる部分が外れただけだったので、元に戻すとちゃんと使えたのでよかった。
そしてその水道橋駅が大混雑していたのだが、今TVで野球の中継をしていたのでこれだったのであろう。
そしてまた地獄の水道橋~御茶ノ水の坂を上っているとカメラを持った学生がいたのが見えた。
そこを見ると下り列車の有名撮影地であった。
さらに嬉しいことにその人が昼飯を食べにどいてくれたのでうまく撮影できた。

P9210001.jpg
P9210004.jpg

こうして何枚か撮影しているとようやくお目当ての201系がやってきた。

P9210005.jpg

どれだけズームしていいかわからなかったのでちと微妙な画像となった。
これを撮ってから南下して日本の中央駅に行ってみた。

P9210006.jpg

ここまで普通は電車で来るべきですね。ですが現地での行動はやはり自転車のほうがいいです。
そして駅のまん前の道を直進して皇居へやってきた。

P9210007.jpg

まぁこれしかないですけど。その後五街道の始点であるお江戸日本橋にも行くことに。

P9210011.jpg

まさか自転車でこんなところまで来るとは思っていませんでした。ちなみにせんげん台からはぴったり30キロの場所です。
あとはここから4号線をグダグダ帰り、4時前になんとか家に帰ってきました。
外環を過ぎた辺りから足の感覚が無くなる奇跡。
やはり運動って大切なんだな。だが家に着いてから普通に歩けました。
次はどこへ行きましょうかね。
ちなみに今日の走行距離は70キロはオーバーしていると思います。日本橋から越谷往復しているので。さらに秋葉原から四ツ谷を回って東京に行ったので・・・。
もしかしたら80キロ行ってたりしますかね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maorail.blog96.fc2.com/tb.php/404-151d29c5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。