--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直通のデメリット

2009年02月23日 20:53

今日は朝から車両点検の影響でダイヤが乱れに乱れた。どこから乗ったかは秘密だが、通常+17分もかかった。

【伊勢崎線】
伊勢崎線は、幸手~南栗橋間での安全点検の影響で、上り列車に遅れが出ております。そのため、次の区間で振替輸送を実施しています。JR線、東京メトロ線、営団地下鉄線、京成線、北総線、つくばエクスプレス線。

それなのに半直が切られず、奇跡だと思ったのだが、結局渋谷駅で車内点検を行ったら半直が途絶えてしまった。

18時29分頃、田園都市線渋谷駅において車内確認を行ったため、上下線のダイヤが乱れています。お急ぎのところ、ご迷惑をおかけしております。ただいま振替輸送を実施しています。

【伊勢崎線】
18時35分頃東京メトロ半蔵門線内渋谷駅での車両点検の影響で半蔵門線への直通運転を見合せております。なお、この影響により曳舟~押上間の運転を見合せております。振替輸送を、JR線、東京メトロ線、都営線、京成線、北総線、つくばエクスプレス線、で実施しております。

確かに直通に関しては後から参入したので、乱れたときにすぐ切られてしまうのは仕方ないが、他社で起きたことまで被害を受けすぎてると思う。ここ最近届くメールを見てる限りでは、遅延発生率は東武は少ないはずである。
半蔵門線の松戸延伸だなんて無茶な考えを持ち続けているメトロや、毎朝必ず遅れることで定評のある田園都市線を相手に後から入るのだから、それなりに東武も考えた線路配置にすべきだったと思う。例えば曳舟地上出口付近にシーサスを配置したり、押上駅に東武本線方面へ折り返すためのポイントを配置するだけでこの問題は解決できるはずである。または押上と連絡通路のある業平橋に10連が停まれるホームを配置すると、朝の北千住での切り離し作業が減り、異常時には10連固定を運転し続けることができるのである。
まぁスカイツリーが出来る頃までには何かしらの動きがあるだろう。それに期待したい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maorail.blog96.fc2.com/tb.php/206-a12931d4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。