--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けました

2015年03月03日 12:30

どーも、みなさん。2015年も明けたばかりだと思っていたら2月も終わり、3月になりましたが私は元気です。

前回の更新がJRのダイヤ改正ネタだったので、あれから2ヶ月。。。。

時の流れが速くなっている気がしてならないです。



この2ヶ月何をしていたかというと、大学卒業間近ということもあって、アレですよ。

腐っても理系大学、終わらない卒論との戦いでした。

私のこの2ヶ月をまとめるとこのようになります。

12月29、30日:コミケ参戦
1月8日 :題目提出
1月15日:梗概(ミニ卒論)提出
1月30日:卒論提出
2月1日 :ラブライブ!5thライブ参戦
2月10日:卒論発表
2月20日:卒論訂正提出

梗概までに結果を出さないといけないので、15日までの忙しさと言ったらもう、、ねぇ、。。。

いや、そのもっと真面目にやってろよって突っ込みは聞こえません()

12月まで研究室泊まりの回数減らしてたのですが、1月に入ってから2日に1回くらいのペースで泊まってましたね。

そんな努力もあってかなんとか卒論提出にこぎつけて、翌々日の5thライブ参戦することができました。

その後、教授陣の前で卒論発表をこなして一段落して今に至る感じです。



そんなわけで最近の出来ごとについてだらだら話していきましょうかね。

単刀直入に言いますと、バイトしかしてません。

いや、ほんとお金がないんですよ。1月は卒論忙しくて働けてないので。。。

お金が無さ過ぎて友人への支払い未納や親への借金が増えるばかりです。

今月・来月の給料共に支払いの予定がたくさん入っていて自由に使えるお金がほとんどないという。

なので3月恒例の旅行へ出かけられるか怪しいです。

(TLや顔本でみなさんが旅行へ出かけまくってるのを見るととても辛くなるのはここだけの秘密)

そんななかでも多少は卒論から解放された喜びを感じるために、カメラを片手に出かけはしているんです、ええ。

2/22に新潟へ旅立ったE653-1000が大宮に来るということで撮りに行きました。

20150222-2.jpg


常磐線から消えた名車も高崎線で活躍していました。

1時間半くらい時間があったのですが、人の集まりがやけによかったので何事かと思って待っていると思わぬ珍客が。

20150222-1.jpg

EF510-510の富山への回送を目撃しました。

これはいい流れだ、このままE653-1000も撮って大収穫と行こう、と思ってた時代が私にもありました。

11時45分くらいですかね、ライトが見えたんですよ。

しかし上り湘南新宿ラインが来てしまい、ターゲットはノロノロ走っててなんか嫌な予感しかしなかったわけで。

20150222-3.jpg

ありふれた悲しみの果て

また後日撮りましょう、機会があれば。。。



2/28に京成3300形がラストランということで撮りに行ってきました。

どこで撮るか悩んでいたのですが、バイトの兼ね合いもあってあまり遠くへは行けず。

送り込みを京成関屋のホームから狙ってみました。

20150228-1.jpg

普段4連の普通でしか見ることのなかった同車の8連の姿。

そしてクソコラにしか見えない涙のシール。

これを撮ると下り本運転を撮ろうと移動開始。

E653の二の舞いだけは避けたかったために被りのない撮影地を考えたのですが、青砥くらいしか浮かばず。

その青砥に人が集まっていることは容易に想像できたので別の場所しようと堀切菖蒲園で降りた。

荒川橋梁なら撮れるのではないかと思いまして。

20150228-2.jpg

せっかくの8連を殺す感じの場所ですが、被られるよりは、ね???



で、今月のダイヤ改正前にお出かけしたいと願い続けてるのですが、現状はキツイかなと。

北陸行きたかったんですがね、、、お金がどうにもできなくて怪しいです。

3月7日あたりに行くか行かないか決めます。

一応ルートだけは決めてあって

0日目:東京→大垣
1日目:大垣→福井→金沢→富山
2日目:富山→糸魚川→松本→長野→直江津→越後湯沢
3日目:越後湯沢→小出→会津若松→郡山→大宮

という北陸行くのに滋賀から福島まで移動するコースの予定です。

ダイヤは調べてませんがね、まぁ行けるんじゃないんですか?(適当

ムーンライトながらが走ってれば0日目もいらなかったなんて。

とりあえず今回はこれくらいに。

みなさんごきげんよう〜
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    このブログ面白いですね。
    入学当初はFラン大学内なら成績優秀だとか高校のクラスのレベルからみたら当然みたいに書いていたのに院試を受ける頃の成績は内部推薦すらもらえないレベルだったんですね。
    よっ!底辺大学の底辺!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maorail.blog96.fc2.com/tb.php/1047-34603ccd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。