--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンやりたい。

2009年05月30日 22:50

テスト前でまともに更新できません。というかネタがありません。
スポンサーサイト

HTMLに目覚めてみる

2009年05月28日 18:17


ここ最近HTMLにはまり始めている。と言っても中学時代にも一時期運営していたのだが、放置すること3年あまり。気が付くとIDから何から消えていたので、iswebに再登録してやりなおすことに。
なにをやるか未定ですが、一応写真館的なものにしようと思っています。
ただ50MBしかあげられないのであんまりあげられないですけどね。
とりあえずリンクを張っておきます。
http://kitakinnki89gou.hp.infoseek.co.jp/index.html
ただリンクがyahooのIDのままなのでかなり長くなっているので、短いものを用意してくる予定です。というかIDが二つないと苦しいので・・・。

東武ダイヤ改正

2009年05月26日 19:03

結局昨日東京近郊時刻表を買ってしまった。
だが、お陰でいろいろ面白いことが分かった。そのことを羅列してみる。



1、半蔵門線直通運用が14運用から17運用に


現在半蔵門線直通列車に使用されている東武車運用は50Tから偶数のみの76Tまでの14運用となっている。ところが、今回のダイヤ改正で、東武から朝一本増え、なおかつ半蔵門線内も押上までの延長される運用が増えるための措置と思われる。これにより50Tから82Tまでの17運用となる。まぁ一般ユーザーからしては半蔵門線直通が少し便利になる程度で全くわからないことであろう。
ちなみに南栗橋6時59分初の急行が新設される。ちなみにこの筋は区間急行北千住の運用であった。まぁ北千住で返すよりは幾分楽になりそうだ。そしてこの列車の凄いことは、今までせんげん台で半直同士の接続が無かったものが、後続の準急と接続をとるようになったことである。早く見て見たい構図である。




2、特急増発


前回の大改正で設定された新栃木始発の運用であったが、利用客が好調なため春日部始発のスペーシアを、同じく館林方面からも要望があったのか館林始発のりょうもうを朝1本ずつ運転するものである。さらに日中も一本りょうもうを増便して伊勢崎方面へ便利になる模様。



3、朝上り列車の減便


これまで朝の竹ノ塚~北千住で運転されてきた1時間当たり(7時30分~8時29分)42本もの上り列車であったが、竹ノ塚始発の浅草行き普通の運転見直しが行われ、結果として3本少ない39本となってしまった。これまで東武は小菅~北千住間の最大輸送人員を誇っていたが、これを気に他の路線にこの座をとられないか少々心配である。
また今回のダイヤ改正により、18時06分会津田島始発の区間急行、およびそれの折り返し運用5時00分浅草始発の東武日光行きが無くなり、両者とも新栃木始発着となるようです。これでついに西新井~せんげん台の急行停車駅から乗り換えなしで合戦場以北の駅へ乗り換えなしで行かれる定期列車が無くなることになります。
また太田行きの区間急行も減便されるので、徐々に東武=長距離と思わせてくれる列車が減って悲しい限りです。


これはまだ東急の新ダイヤが発表されていないのでこれしか書けませんが、東急線としては7月11日の溝の口~二子玉川の複々線が完成し、人の流れがどうなるかによります。まずは毎日発生する遅延をどうにかして欲しい限りである。

いつ買うか…

2009年05月25日 07:59

今日は東京近郊時刻表の発売日である。そして東武の新ダイヤが載せられている。なので買いたいところなんだが、7月11日には田園都市線の複複線に伴うダイヤ改正も迫っている。
今日買ってしまうか一ヶ月待つか悩まされてしまう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。