--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに発売

2010年02月11日 15:51

今日はA列車で行こう9の発売日である。どのようなものかレポして欲しいと思っていたらフラゲーの方がいらっしゃいました。



やべええww。やりたい!カーブがここまで自由度高いし前面展望はA8やDSの比じゃないですよこれは。特に勾配付近。
まぁ見たところポイント設置が面倒なのと駅の増設ができないのが痛いところですが・・・。
A7だったら同じ種別の新しい駅を重ねればダイヤなどをそのまま残せるのですがねぇ~。町の発展を考えると最初から7線とかおいて置けませんし・・・。だが10両という長さには感動です。

そうそう、公式行ったら全224車両の解説が書かれていました。
長いので追記に載せておきます。
さて、東武は毎度おなじみスペーシアとなんとびっくり50050系が登場するようです。
あれ?東武8000系は?
そして京急においては2100形がハブラれ新1000形のアルミ・SUSが登場なのだとか。
どうしてSUSを入れたんだアートディンク。2100形で東海道を抜かす夢が無くなっt(ry

とりあえずJR系統の車両は毎度の事ながらたくさんあります。
てかE233の東海道仕様まであるとは・・・。さらにびっくりE655系「なごみ」まで登場。
そして嬉しいことに485系の日光・きぬがわの文字を発見。
あ、でも6050系も8000系も10000系統も無いから日光線のローカルがないや。
50050系を6連化して51601Fとか登場させる人がでそうです。

それにしてもA列車で行こうシリーズもかなり進化してきました。
私が始めたA4のころなんて車両は1色塗りで窓が適当に黒くなっているだけ。
おまけにホーム別設定ができないのでダイヤを作るのは至難の業。
2~5両編成30本しか設置できず、環状線をよく作っていた私はすぐに車両が底をついてしまったり・・・。
このころはバスも使えたが、あまり儲からなかったので大抵道路だけ引いて放置。
金がなくなりかけたら株で大儲けとか今も昔も変わりませんがねww。

それがA5になると2D画面だけでなく3D画面まで登場。まぁwin95のスペックでは苦しかったのでほとんどやりませんでしたが・・・。

そして月日が流れ友人に貸していただいたA列車で行こう2001。アレは経営という理念から外れ、街を作るというゲームになっていました。古参としては少々物足りなさもありました。てかあれも重かった。

そんなこんなでA7のコンセプト発表され、原点回帰(A4系列)ということを知って喜んでいました。
いや~懐かしい。そしてあれが手元に届いてやっていてそれが現在に至るわけですよ。

まぁ途中A8を友人から借りてやっていましたが、うちのパソコンだとカクカクでやってられませんでしたが。

そうそう、A4はSFC、A5はプレステ版もやりました。が、やはりいくつものボタンがあるためPCが一番やりやすいです。
一方のA列車で行こうDSはなかなか好評だったみたいです。グラはダメでも街を発展させたり、会社を経営する点で評価されたみたいです。ダイヤの作り方も簡単でしたし。まぁ私としてはA4にあった電車の到着時刻表示が欲しいトコですが。

あとは別系統でリサと一緒に大陸横断というものもありPSPでやりましたが、カオスダイヤの作り手である私には諦めました。だって列車が6本しかないんですぜ?しかも半分は貨物という酷さ。
そして今公式を見てとあることに気づく。
ゲームで使われている絵はヤスさんが手がけたものなのだとか。とらドラ!ですね、わかります。

A4の仕様でグラをDSレベルにしてPSPに移植すれば結構いけると思ったのですが無理ですかね。
てかそもそもやりたければPSのA5をPSPストアで買ってくるのが早かったり・・・。

そんなわけで気づけばA列車歴12年の管理人。幼稚園児のころ家に帰ってはパソコンを起動させて遊んでいたのが懐かしい。まぁシムシティーもこのころ同時並行でやっていましたけどね。どんな幼稚園児だよ!ってツッコミだけは遠慮。

で、まぁホントにやりたいわけで・・・。でもi7推奨のゲームだしなぁ。しかもグラボも結構積んでないとダメみたいですし・・・。誰か高性能なパソコンを恵んでくれ!そしてゲーム本体も!そして5万円くらい欲s( 殴





さて、ここまでA列車で行こうについて書きまくったのでフリーソフトもそれに関連したものを載せてみますかね。

Free Train



誕生の過程はよくわかりませんが、A4のクローンといったものです。
所詮フリーソフトでしょ?と思う人はこちらを参考までに。
はっきり言ってA列車系統だとここまで細かく作りこめないのですが私はそもそものやる気が起きませんねww。
さて、このソフトのいいとこはグラがA4に比べてよく、ストラクチャーも多い。
そして車両も判別がついて、ダイヤ設定もA7よりなものである。
倒産という概念は一応あるが、勝手に資金を増やして再会してくれる。
また、有志が作ったプラグインでどんどん拡張できるのもいいところ。
更新が停まっているのが残念だがこのままでも普通に楽しめるレベルである。

やりたい方は下のリンクからここから飛んで、PluginSet20050904.zipとFreeTrainEx20050903.zipを落として使うとよい。

では今日はA列車で行こうについて熱く語ってみました。
それではみなさんごきげんよう~
(追記は先ほど書いたとおりA9にて登場する車両一覧です)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ついに動画の投稿です

2009年12月29日 22:43

とりあえず動画の準備ができたので、越芽谷駅周辺の動画を載せたいと思います。

[高画質で再生]

マイマップ

[広告] VPS

越芽谷駅北側のカオス配線と、そこを通過する列車でも眺めてください。
ちなみに動画は拡大したら画質が死ぬのでそのままのサイズでお楽しみください。
[ 続きを読む ]

新作製作中

2009年11月16日 23:50

前回は運命のダークサイドをニコニコに投下しましたが、今回新たに製作を始めました。
曲は東方地霊殿のエクストラまで言えばわかるでしょう。
ハルトマンの妖怪少女です。今回はミクだけではつまらないので、midiでメロディー及び伴奏もつけることにしました。
なので現在ジェバンニクオリティーでがんばっております。
ちなみに始めて1時間でメロディーラインは大体完成。あとは伴奏及び装飾とリズムを取るドラム系の音の配置なのだが、ドラム系の配置が実のところ苦手で。
前回部活で提出したメドレーも結局そういった音は省いたものにした。
はたして今回はうまくいくのだろうか、心配である。

人口増加計画

2009年11月15日 13:56

kao

「かなり久しぶりの更新です。サーセンww」



「べ、別に画像をリサイズして、対話式にするのが面倒だから怠ったわけじゃないんだからね。」

kao



kao

「とりあえず開発記を載せていきます。まずは吉河周辺の開発を行います。」


WS000009.jpg
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。